御守・授与品

古くから身体健全、治癒のご霊験の高い篠座大神。

安産御守・健康御守・眼御守(目のお守り)・病気平癒御守をはじめ、交通安全御守・厄除御守など、 災事なく、心身共に健やかな日々をお過ごしになられますよう祈念した御守を各種ご用意しております。

 

《御守(おまもり)》

御 守

篠座大神の神徳を頂くお守り。

御守 500円

 

健康御守

身体健全の神徳を頂くお守り。

健康御守 500円

 

安産御守

安産の神徳を頂くお守り。

(安産祈願を受けられる方には、腹帯と共に授与しております)

安産御守 500円

 

眼御守

眼病に霊験の高い篠座大神の神徳を頂くお守り。

(眼病平癒祈願を受けられる方には、授与しております)

眼御守 800円

 

病気平癒御守

病気治癒の神徳を頂くお守り。

(病気平癒祈願を受けられる方には、授与しております)

病気平癒御守 800円

 

交通安全御守

事故・災難無く過ごせますようご守護頂くお守り。

(車祓を受けられる方には、交通安全御守(大)・交通安全御守(御幣キーホルダー型)を授与しております)

交通安全御守(大) 1,000円

 

交通安全御守(中) 500円

 

交通安全御守(御幣) 500円

 

交通安全御守(御幣キーホルダー型)

500円

 

交通安全御守(無事カエル) 500円

 

厄除御守

厄除けの神徳を頂くお守り。

(厄除祈願を受けられる方には、授与しております)

厄除御守(赤・青) 各500円

 

招福御守

福徳・金運の神としても信仰される篠座大神。

「打ち出の小槌」をあしらった、福を招くお守り。

招福御守 500円

 

学業御守

勧学(学問を勧め励ます)のお守り。

合格御守

日頃の勉学の成果を充分に発揮できるようご守護頂くお守り。

(合格祈願を受けられた方には、神札・絵馬と共に授与しております)

学業御守・合格御守 各500円

 

縁結御守

縁結びの神様としても知られる篠座大神(大己貴大神)のご神徳を頂く御守り。

縁結御守 800円

 

願掛け絵馬(がんかけえま)

古くは、生きた馬や木彫りの馬を神々に供えました。それがかなわない場合は、願いを込めて馬の絵を奉納しました。それが絵馬のはじまりです。篠座神社では、境内・神馬堂に残る古絵馬を元に奉製しております。神社境内の絵馬掛けにご奉納いただくか、ご家庭の神棚にお供え下さい(ご祈願を受けられる方には、授与しております)。

願掛け絵馬 500円

 

縁  起 物

※正月には、縁起物(熊手・破魔矢等を)頒布しております。

《 神 札(おふだ)》

神宮大麻(じんぐうたいま)

日本の総氏神として崇敬される伊勢神宮の神札。神棚にお祀りするお札です。

篠座神社神札(しのくらじんじゃしんさつ)

篠座神社の神札。神宮大麻ともに地域神社の神札として神棚にお祀りするお札です。

眼病平癒神札(がんびょうへいゆしんさつ)

眼病の治癒、目の健康を祈念したお札です。

厄除神札(やくよけしんさつ)

災厄除けのお札です(厄除祈願を受けられる方には、厄除御守と共に授与しております)。

※神棚には、神宮大麻と篠座神社神札(地域神社・崇敬神社のお札)をお祀りするのが基本です。その他崇敬される神社の神札や、祈願ごとの神札がある場合は併せてお祀り下さい。

眼御守-800x380

眼 御 守

古事記・日本書紀に記されるように、伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)が目を洗い清められた際にお生まれになったのが天照大神と月読命です。太陽と月とを象徴する偉大な大神が目からお生まれになったことは、古くから「目」が身体の中でも特に神聖なものとされてきたからでしょう。

また、孟子の言葉にも「胸中正しければ、則ち眸子瞭らかなり。胸中正しからざれば、則ち眸子眊し。(こころが正しいと目は清く澄んでいるが、こころが正しくないと目は暗く曇っている)」とあるように、こころ(精神)と目は繋がっている、一体のものと考えられてきました。

「眼御守」は、眼病平癒はもちろん、曇りなき澄んだ心の目を保つことができますよう祈念しております。どうぞ境内霊泉にもお立寄り頂き、御神水をお受け下さい。

目を洗う際には、伊邪那岐大神の禊の故事に習い、左目、右目の順でお清め下さい。

※授与所は鳥居をくぐり、参道沿い左手にございます。